満ち足りる暮らし

アラフォー主婦ののシンプルライフ

保存食や備蓄の見直し

 外出自粛期間に備蓄や保存食の見直しもちょこちょこしています。

普段からよく食べている乾物や干物はこういう事態に改めてありがたいものだなぁと実感。

 

毎日お味噌汁を作る出汁に使っている煮干しやいりこは

f:id:reiwa20190516:20200416090411j:plain

子供がちょっとお腹空いた時にそのまま食べたりもできるし

普段のお味噌汁の出汁をとった後に

f:id:reiwa20190516:20200415094253j:plain

それをとっておいてまとめて佃煮に再利用?もできる優れもの。

f:id:reiwa20190516:20200415094315j:plain

この佃煮は鰹節で出汁をとった後の鰹節とよく買っているミックスナッツの中からクルミだけ取り出して混ぜ込んだものです。

家族も大好き佃煮。

f:id:reiwa20190516:20200415094301j:plain

出汁をとった後もこうしておかかに変化させたり、煮干しは煮物と一緒に煮込んで食べたりできるので、最後まで無駄がないです。

おまけに保管場所が省スペースですむうえに栄養価は高くて。

 

他にも青さのりやわかめもお味噌汁に入れるだけで簡単なのでよく活用しています。

f:id:reiwa20190516:20200416090400j:plain

 

 

以前に買ったので残り一袋になってしまいましたが(3袋セットでした)

こちらの干し野菜もお味噌汁やスープに入れて美味しかったです。

f:id:reiwa20190516:20200416090354j:plain

 

 

レトルト食品や缶詰などの備蓄品の賞味期限書き(マジックで書いてシールで貼る)は子供達のお仕事。f:id:reiwa20190516:20200416090426j:plain

ローリングストックしていく時にちょっとしたことだけど助かります。

 

 

 

 

参加しています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

読者登録はこちらから→